【ピアノ】「譜読み」や「初見演奏」が得意になる楽譜・練習方法について

【ピアノ】「譜読み」や「初見演奏」が得意になる楽譜・練習方法について

今回は、譜読み・初見演奏が得意になる
教材、練習方法について、お話したいと思います。

以前、初見演奏について何パートかに分けて解説しましたが、今回は簡潔にまとめたアップデート版となります。

初見演奏が苦手って人が結構多いのではないかなと思います。

そんな方に共通する特徴が、今までに弾いた曲が少ない。ということなんです。

音大を出たピアノ科の方でも、結構この初見が苦手な方は多いです。

音大って定期的に試験があると思うんですけど、その試験だけの曲、特定の数曲程度のみしか練習しないとなってしまう人がいるんですよね。

こういう風にやってくると、新しい楽譜を読む機会というのが減り、譜読みがずっと苦手なままになってしまうんですよね。

解決方法としては、日頃から簡単な曲でいいので、どんどん新しい曲に取り組んでいくというのが大切です。

じゃあ実際にどんな曲に取り組んでいけばいいのか。

まず初見演奏初心者にお伝えしたいのは、両手でノーミスで弾けるレベルの曲を片っ端からやっていくこと。です。

オススメなのは、たとえば子ども用の教材ですね。これは本当にピアノ初心者になったつもりでやってください。いくつか本を紹介していきます。

【初心者向け】
・歌とピアノの絵本(りょうて)
・グローバーピアノ教本
・リラ・フレッチャーピアノコース
・アキピアノ教本
・バイエル

【中級者以上】
・ヤマハ ピアノ演奏グレード 初見演奏問題集
・黒川メソッド 初見奏トレーニング BACH編
・ヤマハ ピアノ初見練習曲集
・よくわかる ピアノ初見トレーング

このチャンネルではピアノを習っている方や、ピアノを教えている方、ピアノについて知りたい方に役立つ情報をお届けしています。

現在毎日投稿中です。是非チャンネル登録お願いします。

Twitter
https://mobile.twitter.com/sasapia2020

レッスン依頼
https://peraichi.com/landing_pages/view/yuukipiano

ご意見、ご感想など募集中です♪

楽譜カテゴリの最新記事